みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

小説感想

ワセダ三畳青春記(高野秀行)感想&書評!舞台は実在するアパートで、ここに奇人変人たちが集まり(ネタバレ注意) #小説

ワセダ三畳青春記、高野秀行、冒険家の作者 とにかく面白いです。主人公は著者の高野秀行さん自身で、登場人物もすべて実在の人たちです。 高野さんがノンフィクション&エンタメの分野で有名になる前に書かれたものです。舞台はこれまた実在するアパート(私…

慈雨の音(流転の海:第六部)宮本輝・感想&書評!作者の父をモデルとした人物、松坂熊吾を主人公とし…(ネタバレ注意) #小説

「慈雨の音(流転の海 第六部)」宮本輝 宮本輝さんのこの、ライフワークと言えるシリーズの第一作、「流転の海」を読んだのがいつだったか…もう長い時間を経てしまい、私はまだ20代だったのではないかと思います。 きっかけは忘れてしまいましたが宮本輝さ…

PK(伊坂幸太郎)感想&書評!登場人物の様々なエピソードがバラバラに描かれていき(ネタバレ注意) #小説

伊坂幸太郎の「PK」を読んで頭が痛くなりました 先日、ぶらりと立ち寄った本屋さんで、大好きな作家の伊坂幸太郎さんの「PK」を発見し、迷わず購入しました。 帰宅後さっそく読書開始です。 伊坂幸太郎さんの作品によくある感じの展開なのですが、一見無秩序…

モンスター(百田尚樹)感想&書評!映画版も見てみたい…主人公の女性は容姿があまりにも醜く(ネタバレ注意) #小説

『モンスター』百田尚樹 映画版も見てみたい 百田尚樹の『モンスター』を読みました。妹の部屋に無造作においてあり、単行本の帯に引かれこっそり読み始め、気がついたらその日のうちに読み終わっていました。それほど読みやすく、読み応えもあり、何と言っ…

幕が上がる(平田オリザ)感想&書評!ももいろクローバーZ主演での映画化が発表された本作(ネタバレ注意) #小説

映画公開が待ちきれない!『幕が上がる』平田オリザ 2015年2月公開予定、ももいろクローバーZ主演での映画化が発表された本作。 高校演劇を取り上げた青春小説です。 決してももクロをイメージして書かれたものではないのに、まるでアテ書きのように主要登場…

箱男・安倍公房/感想&書評!なるための箱の作り方、必要な物が書かれていた(ネタバレ注意) #小説

【箱男】【安倍公房】箱を作りたくなる一冊。 古本屋で出会い、タイトルが気になり手にとった。 冒頭部分で、まず、箱男になるための箱の作り方、必要な物が書かれていた。 ぐいぐいと引き込まれる、異質な世界観に魅せられ購入した。 安部公房はシュルレア…

四畳半神話大系(森見登美彦)感想&書評!ギャグ満載の小説ですが、かなりの名言が散らばめられて(ネタバレ注意) #小説

四畳半神話大系(森見登美彦)、久しぶりに小説読んで爆笑しました! 森見登美彦さんの独特な語り口調がとても面白く、本当に何処を読んでも笑ってしまいました!登場人物も皆ユニークで酷い性格で、だけど何故か憎めない、素敵なキャラクターばかりでした。…

暗鬼(乃南アサ)感想&書評!主人公は普通のOLですがお見合いで結婚することになり(ネタバレ注意) #小説

暗鬼(著:乃南アサ)に魅せられた人間心理の恐ろしさ 乃南アサさんの小説はほとんどサスペンスやミステリー、サイコホラーでどれでも面白いですが、今回本屋さんの新刊コーナーで購入したこの「暗鬼(あんき)」は、最後まで読み切ったときに何とも言えない…

少女(湊かなえ)感想&書評!まだ映像化はされていないと思い、購入しました(ネタバレ注意) #小説

湊かなえさんの「少女」は冒頭から引き込まれます 湊かなえさんの本は、ドラマにも映画にもなっている作品が多く有名な方ですが、これはまだ映像化はされていないと思い、購入しました。「少女」です。 「告白」を読んだときも衝撃を受けましたが、今回購入…