読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

BS11ガラスの靴20話/感想&あらすじ・チョルンは日記をとりかえすために襲撃をかけるのに加わった…(ネタバレ注意)。#韓流ドラマ

テレビ韓流ドラマ感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

韓ドラ大好きBS11ガラスの靴 第20話 チョルン

奴を殺せ、チョルンは日記をとりかえすために襲撃をかけるのに加わった。危ないところで父をやっつけるところだった、襲撃を止める事になったが、怒りが治まらないチョルンは父を襲わせた依頼人を聞いた。
キム会長の運転手は俺の父親だジェヒョクチーフじゃなく本当の正体は何だ。

チョルンはソヌに彼の正体を知ってもらいたいがソヌは彼を信じると言う。
キム会長はテヒとジェヒョクを呼んでいつまでも恋人でいる歳じゃないだろう。将来の事を考えているのか。する気がないのに付き合っているのか、自身がないのなら止めろ、お前はこの会社を動かすのが目的だろう。テヒは僕がいなくても立派に出来る。
貴女を愛した私は何、お爺さんはお前の前でそれを言わせたかった。
スンヒは会社に来た、テヒからがみがみ怒られているソヌを見て少し安心したようだ。
ソヌは指輪に願をかけていたしっかりしろ、そこへスンヒ、チーフの紹介で入ったんだってチーフに身体でも売ったの、ソヌはびんたをアンタなんか100回叩いても気が治まらない。思いっきりたたけて良かったですね。