読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

憧れの人「立ち(男姿)でもカッコ良く女形でも綺麗な役者さん」のコラム・中学2年の夏休みで親やイトコ達と健康センターの中にあるプールに行った時の事です。 #人生


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

私の昔からの憧れの人、それは…

今週のお題「憧れの人」

今から12年前。中学2年の夏休みで親やイトコ達と健康センターの中にあるプールに行った時の事です。
イトコと3人でプールで遊びまくり、その後、温泉に入って、ご飯を食べようと親達が居る宴会場に入った時、白塗りで着物を着た人が舞台で踊ってるのを見ました。大衆演劇というものを初めて知った瞬間でした。

その頃、そこの健康センターは劇団さんの入れ替わりが1ヶ月〜2ヶ月で、私は毎月一回は観に行っていて、良いなと思った劇団さんだと週1〜2回は行くようになってました。
同じ年の11月。同じように月初めに観劇に行ったら、立ち(男姿)でもカッコ良く女形でも綺麗な役者さんに出会いました。一目惚れと言ってもいいくらいで、心臓を鷲掴みされたような感覚でした。
立ちの時は、男らしい踊りだったり…かと思えば、切なげな表情と仕草で妖艶な女形を踊ったり、太鼓を打つ姿も素敵でした。
親に頼んで毎週連れて行ってもらい、舞踊ショーでは、ご祝儀あげたり、舞台を終えて送り出しの時にはサインを貰い、一緒に写真を撮って貰ったりして、通った結果、名前や顔を覚えてもらうまでになりました。
今は結婚して子供も生まれたので、なかなか足繁く通うことは出来なくなりましたが、近くに来られた時は、子供を連れて出産報告がてら会いに行こうかなと思ってます。