読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「放課後のプレアデス みなとの星宙:菅浩江」ネタバレ注意・素敵で、どこか懐かしくも暖かい気持ちになれる優しい小説(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

小説 放課後のプレアデス みなとの星宙 著者 菅浩江 全1巻

オリジナルTVアニメ「放課後のプレアデス」の小説版です。
TVアニメを見ていなくても楽しめる作品になっているので、小説から読んで見ても良いかもしれません。
あらすじは、病院に入院している少年みなと。その前にある日突然不思議な少年が現れる。
彼は自分を宇宙人と紹介し、そしてみなとに不思議な力を与えます。
素敵で、どこか懐かしくも暖かい気持ちになれる優しい小説となっています。
雰囲気としては児童書に近い感じもしますが、大人向けらしくがっつりと緻密に描かれた宇宙描写はやはりSF作家である作者の拘りを感じますし、SFを愛する人にはもちろん、初心者の人にも分かりやすく丁寧に、それでいて宇宙の広さだけでなく宇宙空間なのに暖かさも感じる文章で書いてくれています。
SFジュブナイル小説。というジャンルに正しくピッタリで少年少女の優しい物語が大好きな人や、宇宙関係のファンタジーな物語が好きな人。
それぞれにオススメしたい小説です。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

すでに中学での試合が終了しているため、中学編として続くのか、それともメインは高校野球になっていくのかが気になる。希望としては、新設校などでポジションごとに特化した能力を持つメンバーと甲子園を目指してほしい。

確定ネタバレ注意!バディストライク1話「噂の死神」感想&2話予想+あらすじ・主人公:中3にしてMAX140キロの剛速球を誇る荒狼亮…週刊少年ジャンプ感想51号2015年 - ジャンプ部屋ブログ