読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

僕だけがいない街1巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・悟の母が殺されたことをきっかけに、8年も前にリバイバル…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

僕だけがいない街/作者:三部けい

アニメが放送されたことをきっかけに、この漫画を買いました。主人公の悟は、一度体験した時間をもう一度追体験する、リバイバル、という現象を何度も経験します。はじめは、ほんの数分前の出来事に戻るだけでしたが、悟の母が殺されたことをきっかけに、8年も前にリバイバルしました。現代では28歳の悟は、リバイバルした先では、小学生に戻っていました。この、小学生にリバイバルしてからが本当に面白かったです!

最初は、悟が心の中でグダグダと考えていることをずっと書き進めていて、なんだか説明文というか文字の多い漫画だなあとも思ったのですが、実は小学生の時に悟の近くで誘拐殺人事件が起こっていて、その被害者が同級生たちであったことや、その真犯人がまだ捕まっていないことも分かってきて、どんどんストーリーの中に引き込まれました。日常を描いた漫画かと思いきや、ものすごいサスペンス漫画でした。小学生の悟と、誘拐殺人の被害者である雛月との絡みがまたすごくかわいいんです。悟のお母さんも素敵ですし、登場人物たちがみんな魅力的です。ぜひ一度は読んでほしい漫画です!

ありがとう寄稿。

北の街リリアスでの謎の病の騒動も無事に解決し、白雪たちとゼンたちはそれぞれウィスタルに帰ってきます。そしてとある休日に、ゼンと白雪は2人だけで城下へ出かける約束をします。

赤髪の白雪姫10巻(あきづき空太)感想&あらすじ・北の街リリアスでの謎の病の騒動も…ネタバレ注意。 #マンガ - ジャンプ部屋ブログ