読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

最終回・結末感想ネタバレ注意!めぞん一刻/あらすじ・亡人と冴えない大学生の恋愛模様を描いた名作です…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

めぞん一刻 年上の女性が可愛く思え、小学生ながら主人公に感情移入するほどのめり込みました。

僕がこの作品に初めて出会ったのは、小学生の頃に通っていた耳鼻科の待合室だったかと思う。
具合が悪い中、小学生にはまだ内容を理解できない部分も有りましたが、元々小説を読むのが隙で、わからないことは辞書を調べて読んでいたので大概のことは理解出来ていたので、すぐに夢中になりました。
それまで高橋留美子さんの作品は「うる星やつら」か、題名は忘れましたが、日の丸CIAに所属する特殊能力を持った主人公(今思えば作中の主人公はほとんど五代くんと響子さんにしか見えない)の話で、どちらかと言えばドタバタ入り乱れるような物が多かったと記憶しています。
めぞん一刻は当時にしてみれば大人の恋愛漫画で、多少ドタバタ感は有りましたが、小学生には知らない世界である未亡人と冴えない大学生の恋愛模様を描いた名作です。
つかず離れずを繰り返しては、毎回色々な邪魔が入り、それぞれ魅力的な人々との交流も楽しめましたが、最終的に二人が結ばれて結婚をする最終巻までのくだりは今でも鮮明に覚えています。
無事結婚した二人は新居に移ることなく、二人がであったボロアパートで、プライバシーがほぼない状態で住民に祝福されながら子供を産み育てる姿に感動しました。

ありがとう寄稿。

芸妓遊びは、未だかつてしたことがありませんが、いつかしてみたいです。

ブラタモリ#45新潟/感想!港町で栄えた地域、お城はない、大河ドラマで出てくるような地域ではありません…(ネタバレ注意)。 #TV - ナカノちゃんねる