読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

最終回・結末感想ネタバレ注意「ダイの大冒険」あらすじ・大魔王バーンの手下、キルバーンがダイの前に現れる…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

キャラクターが成長していく姿を上手に描いた漫画、ドラゴンクエスト~ダイの大冒険~

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

主人公の勇者ダイは敵の親玉、大魔王バーンを見事撃破し、世界に平和が戻ったと思った矢先、倒したはずの大魔王バーンの手下、キルバーンがダイの前に現れる。
キルバーンは超強力な爆弾を抱えており、地球もろとも自爆するつもりだった。しかし、勇者ダイは最後の力を振り絞り、キルバーンを抱えそのまま宇宙に飛び出した!
結果、地球は救われ平和は戻ったが勇者ダイとの別れに悲しむ仲間たち。しかし、仲間たちは信じていた。勇者ダイは生きている。そして、必ず地球に戻ってくることを。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

かつてこれほど人間の成長を上手く描けた漫画があっただろうか。私はポップというキャラが大好きです。
ポップは魔法使いでダイの一番最初の仲間です。最初、彼は臆病者で卑怯でいくじなしで弱いキャラクターでした。
それが物語が進む中、尊敬する先生の死、戦いの中で得た勇気、強さ、そして恋なんかもして、見違えるほど別人になります。その成長は涙なしでは読んでいけません。
もし私が作者だったら「ドラゴンクエスト~ポップの成長日記~」とタイトルにしても良いぐらいです。
ちなみにレオナ姫は私の初恋の人です。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

当時小学生だったんですが今読んでも面白さは色褪せません。とくに後半は大人になってから読んだほうが涙が止まりませんね。
アバン先生の復活、父バランの死、ハドラーの心意気、どれも素晴らしいです。またセリフもいちいちかっこいいんですよね。痺れます。
今になっても続き、続編が読んでみたいです。噂では冥界編なんていう話もあったらしいですが。
続編が無理ならアニメでも見たいです。アニメ化したんですが途中で打ち切られてしまったので、是非、今この時代に、この素晴らしい成長漫画ドラマを1からアニメ化し、最終回まで作って欲しいと思います。

☆今日のブログ飯(食い過ぎだった日)。

今度、ヒロインは言わなくても「花子とアン」のようにWキャスト的に平塚らいてうを扱ってみてはどうかと思います。

とと姉ちゃん【110話】で平塚らいてうが登場/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・前作の朝ドラ「あさが来た」では女子大学生の平塚らいてうを大島優子さんが演じました。 #TV - ナカノちゃんねる