読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない/あらすじ・小学生のころ6人が一緒に集まった秘密基地で集まります…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 涙必須!感動のかくれんぼ

あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。は通称「あの花」と呼ばれています。
小さいころからの幼馴染 宿海 仁太(じんたん)、松雪 集(ゆきあつ)、久川 鉄道(ぽっぽ)、本間 芽衣子(めんま)、安城 鳴子(あなる)、鶴見 知利子(つるこ)の男女6人組。高校生になったお話です。

小学生のころ突然、不慮の事故で亡くっためんま死亡。事故の一件からリーダー的な明るかったじんたんは引きこもりになってしまいます。
後に、仲の良かった幼馴染たちも解散し出会いはしますが会話も遊ぶこともしなくなりました。

高校生の夏突然じんたんの前に亡くなったはずのめんまが自分と同じ年齢になり現れ短い夏を一緒に過ごします。

ただめんまはじんたんにしか見えず、高校生になり久しぶりに集まった幼馴染に変人扱いされたり信じてもらえず紆余曲折してしまいます。
めんまが何故じんたんにだけ見えるのか、6人みんなが持っている悩み、恋愛事など作中はとても見どころが沢山あります。

最終回では、小学生のころ6人が一緒に集まった秘密基地で集まります。最終回でじんたん以外の4人にもめんまの声だけですが聞こえるようになりますが、突然唯一めんまが見えていたじんたんにめんまが見えなくなってしまいました。
じんたんもまた4人同様声だけが聞こえる状態です。
そしてめんまの声しか聞こえなくなり真っ青でめんまを探しているじんたんに、めんまは(もうみんなには声しか聞こえていないのは自分が消えるから)と悟り小学生のころ秘密基地で6人がよく遊んでいたかくれんぼをしたい、みんなでめんまを見つけてね。
といい森に逃げる《ふり》をします。

5人もめんまが消えてしまうと気づき、泣きながら数を数えみんな必死にメンマに「もういいかーい?」とききますが、めんまは「まーだだよ!」と伝えます。
伝えるている間めんまは泣きながら5人へ手紙を残していきます。
そしてめんまが「もういいいよ」と返事をし森へ向かい5人の前の大きな木に座り込みますが、誰にもめんまは見えていない状態です。
めんまは自分を見つけてはもらえないと諦めて声を殺して大号泣している中、5人が個々でめんまへの感謝の気持ちを叫びます。「出会えてよかった」「もっと一緒に過ごしてもっといっぱい思い出を作りたかった」

見えていない状況の中じんたんが「・・・めんまみーつけた!!」と叫ぶと5人全員にめんまが見えひとこと「・・・みつかっちゃった・・・」といい成仏し消えます。

最後に5人全員にめんまが見えたこと、消える瞬間泣きながらもめんまが笑顔で消えるところなど涙なしでは見れない最終回でした。

ありがとう寄稿。

児童用の本かと思っていましたが、内容が深く中学生・高校生・大人までが感動できる本です。

感想・書評「光:道尾秀介」ネタバレ注意・感動できる本です(レビュー)小学生が主人公ですが、もっと年長の青年期に向いています。 #読書 - みんなの政治経済ブログ。