読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!遊☆戯☆王/あらすじ・原作に動きが加わったことで非常に内容に入り込めた…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・遊☆戯☆王「最後の決闘はオススメ」

アニメ版、遊戯王の最終回では原作に動きが加わったことで非常に内容に入り込めた。
さらに戦術もオリジナルのカードにより広がりを見せ驚きの連続だった。
その一部分を紹介します。
主人公である武藤遊戯と今まで遊戯に代わって決闘(デュエル)をしていた「もう一人の遊戯」後のアテムと戦いの儀なる決闘をする事になる。
遊戯に代わり今まで決闘でどんなピンチでも圧倒的な戦略により勝ち続けてきたアテムと心の中から見ていただけの遊戯。
二人の実力は端から見ても歴然でアテムは神のカードと言われるラーの翼神竜、オベリスクの巨神兵、オシリスの天空竜を召喚する。
しかし今まで見てきたからこそ分かる神の弱点を付き遊戯も自分の戦術を駆使し神のカードを撃破することに成功。
そして最後にはアテムを幾度となく助けてきたブラック・マジシャンが遊戯の相手として立ちはだかる。
更にアテムはブラック・マジシャン・ガールの召喚にも成功する。
一方、遊戯の場(フィールド)にはサイレントマジシャンLv0のみ。
このまま、やはりアテムの勝利かと思われたとき遊戯が魔法カードによるコンボを発動させ、2体の撃破に成功。
一方のアテムも戦術を駆使し被害を最小限に食い止める。
そして最後のターン、アテムが魔法カード「死者蘇生」を発動し神のカードであるオシリスの天空竜を召喚しようとするが、遊戯が決闘序盤で使用していたカードの効果が発動される。
それは選んだカードは自分と相手が使えなくなるというカード。
遊戯はあらかじめ「死者蘇生」を選んでいた。
今まで一緒に居たから遊戯が信じて選んだカードによりオシリスの天空竜は自然消滅。
そして遊戯はアテムにとどめを刺しアテムは自分の名前を取戻すことができアテムの魂は遊戯から離れていった。
自分に力が無いと思っていた遊戯がアテムを倒すことで1人でも立派な人間に成長できている事が証明された瞬間でした。

ありがとう寄稿。

第1話が始まった時、画面の四隅でバラが廻っていて(見たことない人にはどういう意味かわからないかもですが、文字通り四隅でバラが廻ってるんですよ、見ても何のことだかわかりません)、なんだこれは!?という衝撃を受けて最終回まで3クールの間大ハマリし続けました。

アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!少女革命ウテナ/あらすじ・鳳学園、薔薇の花嫁などという束縛に縛られ続けていたアンシーを…。 #ANIME - みんなの恋愛ブログ。