読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!交響詩篇エウレカセブン/あらすじ・コーラリアンを撲滅し、地球ごと破壊しようと企んでいた計画を阻止…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

交響詩篇エウレカセブンのラストに一言。なぜそうなった。

交響詩篇エウレカセブンは、父と兄が見ていたため、一緒に見ていました。小学生の頃に見ていましたが、内容はかなり深いもので、大人が見た方がおもしろいのではないかと感じていました。人間が住む地球に、人間以外の知的生命体「コーラリアン」も存在し、人間とコーラリアンとの戦闘を描いています。ヒロインのエウレカが、コーラリアンが人間と和解するために、生み出した少女で、アニメの初期では人間の感情が理解することができず、常に無表情でズレた発言をしていました。

しかし、ストーリーがすすむに連れて、主人公レントンとの交流も含め、次第に表情が豊かになり、笑顔がとてもかわいい少女へと変わって行くのが、みていてかわいいと感じていました。アニメ終盤では、コーラリアンを撲滅し、地球ごと破壊しようと企んでいた計画を阻止したエウレカが、コーラリアンの人柱となり、地球消滅を阻止しようとします。最終回で、初期ではヘタレだったレントンが成長し、単身エウレカを救いだしにいくところが、かっこよくて大好きです。今まで、エウレカが苦しんできた分、ようやく救われたのだ、と思うラストでした。エウレカとレントンは、仲間達のもとへは戻ってくることはなく、行方不明のままです。エウレカが育てていた戦争孤児は、レントンとエウレカ夫婦の養子として、レントンの祖父が引き取りますが、遠慮する子供たちを迎え入れる祖父も、いい人だなとほっとしました。ただ、一言だけどうしてもいいたいです。「なぜそうなった」実は、レントンがエウレカを救い出したとき、蓄積されていたパワーが放出され、月に文字を書いているのですが、それが「レントン♡エウレカ」という文字でした。今までのストーリーが深く、最終回も救いがあって好きな作品です。でも、どうしてこの文字で終わらせてしまったのかが、未だに疑問です。

ありがとう寄稿。

現在放映されているドラマで夢中になっているのが、はるが主演のオン異常犯罪捜査官です。この間の弟五話の放送を見て、はると、診療内科医の先生との淡い関係が、少し変化するのかと楽しみにみていました。

オン異常犯罪捜査官5話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・診療内科医の病院の院長が怪しいとは思っていましたが、スイッチを押しているのが、林遣都さん演じる。 #TV | 安心の在宅ワーク!稼ぐ人の口コミ・ブログライティング。