読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「禁断の魔術:東野圭吾」ネタバレ注意・姉の復讐をしたいと思い立ち、サークル立て直しのもとになった「実験」の性能を高めて(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「禁断の魔術」 東野圭吾・著 「ガリレオシリーズ」

本作の主人公は、「ガリレオシリーズ」主役の「湯川学准教授」の高校の後輩です。
つぶれそうなサークル「物理研究会」をなんとか助けてほしいと「文化祭」でのサークルのアピールを相談したのが、縁の始まりでした。
優秀な生徒で、「湯川准教授」のアドバイスを生かして、サークルを立て直し、「湯川准教授」の大学に入学します。
両親はすでになく、頼っていた姉が事件に巻き込まれ命を落とすことになり、主人公の行き方が方向転換してしまうのです。
何としてでも姉の復讐をしたいと思い立ち、サークル立て直しのもとになった「実験」の性能を高めて、敵を狙います。
縁の出来ていた「湯川准教授」がこの作品では、実に親身に主人公の説得をします。
説得の効果があったのは、主人公が信頼していた父親の「仕事についての思い」でした。
「ガリレオシリーズ」は、今まではあまり思い入れなく読んでいましたが、この作品は違いました。
じっくりと、ゆっくりと、味わいながら読みました。主人公・・立ち直ってくれるといいのだけど・・。

ありがとう寄稿。

始まりからニュースが流れて、あれ?番組間違えたかなと思うような話始めになっていて、今までとは少し変わったドラマだと改めて思いました。

逃げるは恥だが役に立つ2話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・津崎平匡と森山みくりには恋愛の感情が芽生えてないと思うのですが。 #TV | アフィリエイト収入で生活したいブログ。