読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「そこをなんとか11巻:麻生みこと・著」ネタバレ注意・冒頭から、東海林先生の過去の恋愛遍歴を惜しみなく語った大サービスのエピソード(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「そこをなんとか」11巻 麻生みこと・著

冒頭から、東海林先生の過去の恋愛遍歴を惜しみなく語った大サービスのエピソードが楽しくて、興味津々読み進めました。
女性関係ではけっこう痛い目を見ていて、振られてばかりの人生だったとは少し意外に感じます。顔色ひとつ変えずに嫌味を言ったりするクールなタイプなのに、あんな風に傷ついたりしてデリケートなところもあるんですね。でも人間らしくて分かりやすくもあり、私はすごく好感度が上がりました。だまされたり値踏みされたり、弁護士だからと近づいてくる女性にはもうこりごりの東海林先生が、じゃあ相手は弁護士が一番だという結論に達したのがおかしかったです。
よりを戻すだろうと予想していた中道先生が、行きつけのレストランの店長と電撃結婚してしまったのはすごくびっくりしました。婚前契約を交わすとは、何とも法律家らしいですね。この展開からすると、東海林先生と楽子が今後カップルになる可能性も出てきたということでしょうか。個人的には赤星くんにも頑張ってほしいので、悩ましいところです。

ありがとう寄稿。

デブで腐女子な主人公、芹沼花依(せりぬまかえ)。ある日、好きだったアニメキャラが死んでしまい、ショックで何日も寝込んでいたら、痩せて超美少女になっていた!すると、急に男子達から声をかけられるようになってしまい大混乱!

私がモテてどうすんだ10巻:ぢゅん子/感想ネタバレ注意!あらすじ・花依の幼馴染であるという三星建(みつぼしたける)が登場し、大波乱…。 #COMIC - ナカノ実験室