読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

君に届け18巻(椎名軽穂・著)感想ネタバレ注意!あらすじ・あやねちゃんと付き合うことになって大喜びのケントが、深夜の2時に風早くんに長電話を強要…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「君に届け」18巻 椎名軽穂・著

風早くんがずっと気持ちを抑えていたことが誤解を招いて、爽子があんな風に泣く事態になってしまいましたが、不安が無事に解消されて良かったですね。しんしんと降りしきる雪の中でたたずむ二人がとてもきれいで、思わず見入ってしまいました。

周囲の評価に惑わされることなく、自分がやりたいと思った方向へいつも進んでいく風早くんと爽子は、そういった点では似た者同士だなと感じます。それにしても、風早くんは自分に厳しいですね。自分勝手で心が狭くて頑固な一面があっても、それを帳消しできるくらいの真摯さが伝わってきたので、私はとても胸打たれました。
そして、あやねちゃんと付き合うことになって大喜びのケントが、深夜の2時に風早くんに長電話を強要していたのが面白かったです。ケントも風早くんも気遣いのできる人というイメージですが、なにげにけっこうやりたい放題なところもありますよね。
また、爽子たち女子3人が集まって報告会をするエピソードでは、まるで状況の分かっていない千鶴のとんちんかんなつっこみが笑えました。