読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

浅田真央の引退について。ソチ五輪フリーの演技をノーカット「PON!(4月11日放送)」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

こにわのリサーチに感心。PON!(4月11日放送)

日本テレビ系列で放送された情報番組「PON!」を見ました。

この日の特集は、やはり浅田真央の引退について。
ソチ五輪フリーの演技をノーカットで流し、画面端の小窓には浅田真央の演技に見入るレギュラー陣。
なかには涙を流す人もいました。

私自身、この浅田真央の演技がきっかけでフィギュアスケートを見るようになり、録画したものを何度も見ていますがそれでもなお胸にくるものがありました。

所作の美しさやジャンプの技術だけではないドラマ性。
演技前のVTRで浅田真央本人が「スケート人生の集大成」と語っていた通り、まるで浅田真央のこれまでの苦労、努力、そして何よりスケートをする喜びが全てあの演技に詰まっていたように思いました。
これこそが、彼女のスケートの最大の魅力だと思います。
昨今、上手い若手選手がたくさん出てきていますが、あれだけ人を引きつける表現ができる選手はいないでしょう。

ソチ五輪フリーのVTR後、特集のナビゲーターのこにわがこんなエピソードを紹介していました。
先日行われた世界選手権で、ショートで失敗して15位になってしまった代表の三原舞依が悔し涙を流しながら何度も見ていたのが、憧れである浅田真央のあの演技だった。
その後のフリーでは自己ベストの演技で見事5位に入った。
順位を10上げたのは、ソチ五輪の浅田真央と同じです。
更に、そのときの三原舞依の演技開始時間も浅田真央と同じ深夜1時41分(日本時間)だというのです。
単なる偶然と言われればそこまでですが、何だかすごくグッとくるエピソードでした。

それにしても、こにわのリサーチ力には驚きました。
正直松岡修造のものまねをしている人というイメージしかなかったのですが、ここでは一切笑いを交えずスポーツに対する情熱が伝わってきたし、ちゃんと知識をつけてリポートしていたのですね。
スポーツ番組でコメントする姿が今後見られるといいと思います。

最後に、浅田真央さん(あえてさん付けします)、たくさんの感動をありがとうございました!