みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

新・牡丹と薔薇:最終回【最終話】ドラマ感想&あらすじ・昼ドラって感じでドロドロ感が良かったですね(ネタバレ注意)。 #DRAMA


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『新・牡丹と薔薇』。【最終話】

いやー、昼ドラに久々にはまってしまいましたね。今回のはまさに昼ドラって感じでドロドロ感が良かったですね。美和子役を演じた逢沢りなさん。かわいすぎます。
不思議なんですよね、最初は美和子のワガママにイラついて、この子何でこんなにワガママなの?と思っていましたが、物語後半になると美和子が可愛く見えてきて、守ってあげたいとまで思ってしまいました。
逢沢さんって美人だから、キツい顔に見えますよね、だから余計に性格のキツいワガママお嬢様って感じだったのかもしれませんが、後半に見せていたあの儚い感じのする可愛さたまりませんでした。
物語は、終わってしまいましたがいつまでも姉妹仲良くと言う終わりかたで良かったと思います。

ありがとう寄稿。

TVの賢者の選択にて社長のコメントを聞きながらまじめな会社だなという印象を持ちました。

おすすめ株式銘柄・新音声通話のアドバンストメディア(コマーシャルで木村拓也がやってる携帯)。 - みんなの政治経済ブログ。