読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

感想・書評「日々蝶々:森下suu(全巻)」ネタバレ注意・ストーリーも読んでいるだけで胸がキュンキュン(レビュー)。 #読書

マンガ感想 恋愛漫画感想

本のタイトル(名前):日々蝶々 著者名:森下suu  話自体はそこそこ面白い 巻数:全巻

以前から気になっていた森下suuさんの『日々蝶々』を購入しました。主人公の女の子がとにかく可愛い。サブキャラ(主人公の女の子と一緒に行動している友人)もとにかく可愛い。この作者の描く女の子はとにかく可愛くて仕方ありません。

続きを読む

一人暮らしの盲目の女性(ミチル)と殺人犯として追われている男性(大石)、2人の目線から物語が進められていきます…感想・書評「暗いところで待ち合わせ:乙一」ネタバレ注意・(レビュー)。 #読書

小説感想 読書感想

乙一の「暗いところで待ち合わせ」はいい意味で裏切られました。

乙一といえば、私の中ではグロかったり怖かったりのイメージが強くありました。
この作品を手に取ったときも、表紙の雰囲気や題名からまたそのような作品なのだろうなと思っていました。
しかし良い意味で裏切られました。

続きを読む

感想・書評「妖怪王特別増刊 怪異見聞録 青梅百鬼夜行 編集・山口敏太郎」ネタバレ注意・青梅発祥の雪女伝説や、各地の妖怪伝説などを紹介しており民話(レビュー)。 #読書

読書感想

妖怪王特別増刊 怪異見聞録 青梅百鬼夜行 編集・山口敏太郎

青梅にある昭和レトロ商品博物館で入手しました。
青梅発祥の雪女伝説や、各地の妖怪伝説などを紹介しており民話や歴史好きな方はとても楽しめる一冊となっております。

続きを読む

HOPE~期待ゼロの新入社員9話(最終回)テレビ感想&あらすじネタバレ注意・織田課長の送別会でも安芸さんが飄々としてるなと思ったら、隠れて男泣き。 #TV

テレビドラマ感想

HOPE~期待ゼロの新入社員~ 第9話(最終回) 9月18日放送

「織田課長、辞めないでー」とどれだけの人がテレビの前で叫んだことでしょう?汀州社の一件で、鷹野専務と江部さんが責任を取らされるのは分かりますが、監査部がコンプライアンスを重視して取り止めになったのに、なぜ営業3課の課長が責任を問われるのか、納得いきませんでした。正直、鷹野専務が与一を追われたときはスッとしました。鷹野専務がいなければ、織田課長はもっと出世していたと思われ…。

続きを読む

好きな人がいること【最終回:最終話】テレビ感想&あらすじネタバレ注意・最後の山崎賢人の笑顔も良かったですし。 #TV

テレビドラマ感想

好きな人がいること【最終話】感想

好きな人がいること、全話見ました!個人的には満足のいく終わり方だったかなと。何よりもあの3兄弟がかっこ良すぎて美咲ちゃんのことを何度羨ましく思ったことか・・・。

続きを読む

感想・書評「流れ星が消えないうちに:橋本紡」ネタバレ注意・奈緒子と巧君の間に常に居続ける加地君(レビュー)。 #読書

読書感想

流れ星が消えないうちに 橋本紡

最初から最後まで「切ない」恋愛小説でした。
奈緒子と巧君の間に常に居続ける加地君。奈緒子にとっては突然の事故で失った恋人で絶対に忘れられない存在であり、巧君にとっては最高の友人だった存在。加地君という一人の人物をめぐって、それぞれがそれぞれの忘れられない思い出と、打ち明けられない秘密を抱えながら付き合っている様子が苦しくて苦しくて本当に切なかったです。

続きを読む

感想レビュー「二十四の瞳」いつもの生活で皆一緒が凄く大事に思える作品・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。

映画感想

二十四の瞳・いつもの生活で皆一緒が凄く大事に思える作品です

”二十四の瞳”という背表紙、小学校の時から図書館で一度は目にしているタイトルではないでしょうか?本を原作にした映像化作品として目にしたこの物語は離島に赴任してくる、おなご先生こと大石先生と先生が受け持つ十二人の生徒の交流の物語です。生徒たちを覚えるためにそれぞれアダ名をつけ、それぞれが個性的です。

続きを読む