読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

おすすめアニメ映画感想レビュー「風の谷のナウシカ」評価・自然と人間のあり方をテーマにした作品となっており、ジブリ作品の原点となっていると思います…(ネタバレ注意)。 #MOVIE #ANIM


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

風の谷のナウシカ(宮崎駿監督)

風の谷のナウシカが公開されたのが1984年ですから、もう30年以上前の映画になりますね。宮崎駿監督の映画デビュー作かと思い調べましたら、ルパン三世カリオストロの城が第一弾でした。
人間が汚してしまった地球を浄化している腐海と呼ばれる森や、それを人間から守る蟲たち、そしてその蟲と心を通わせる少女ナウシカを描いた長編アニメです。公開当時はまだスタジオジブリはありませんでしたが、後のジブリ作品同様、自然と人間のあり方をテーマにした作品となっており、ジブリ作品の原点となっていると思います。
毒ガスを発する腐海の木々や、その森に住む異形の蟲たちが描かれる世界観と、その中にあって美しく優しい少女ナウシカのコントラストが絶妙です。腐海をめぐって人々の様々な思いが交錯するストーリーは、メリハリがあって飽きさせず、また音楽も本当にいいので、どんどん引き込まれてしまいます。子供にも理解できて、大人でも十分に見応えがあります。
今観ても、30年も前のアニメとはとても思えない素晴らしい長編アニメです。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

京陽も坂本のピッチングを見てかなり驚きにもなってくるものです。なかなかここまで圧倒されてしまうのも共感出来る内容にもなってくるものです。

クロカン4巻第10話「がっぷり四つ」(三田紀房)感想&あらすじ・京陽も坂本のピッチングを見てかなり驚きにも…ネタバレ注意。 #マンガ - みんなの芸能ブログ。