読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

関ジャニクロニクル2016年9月24日放送/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・自称そっくりさんは好きなコーナーの1つです。関ジャニ∞の素人さんに対しても面白くトークを運べる能力。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

2016年9月24日放送「関ジャニクロニクル」

私は関ジャニ∞が大好きで関ジャニクロニクルは毎週欠かさず見ています。この回は自称そっくりさんと妄想ぼっち飯、みんだせつおゲームという3本だてで、私は関ジャニ∞の中でも特に横山さんが好きなので、横山さんが司会をする自称そっくりさんは好きなコーナーの1つです。

このコーナーでは自称有名人にそっくりさんが登場し、誰に似ているかをチーム対抗で当てていくというコーナーなのですが、関ジャニ∞の素人さんに対しても面白くトークを運べる能力にはいつも圧倒されます。またメンバー間のやりとりを見ていると本当に仲の良さがわかるので大好きです。妄想ぼっち飯については、大倉さんのソロのコーナーで久しぶりに見れたので、こちらも楽しむことができました。

ありがとう寄稿。

真田丸の主人公は堺雅人演じる真田信繁(幸村)ですが、この回の放送は影の主役といってもいい信繁の父昌幸の最後が描かれていました。

徳川家康を演じる内野聖陽さん、大坂の陣まで堺雅人さんとのやりとりが楽しみ・真田丸38回『昌幸』テレビ感想&あらすじネタバレ注意。 #TV - みんなの芸能ブログ。