読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

感想・書評「デッドプールvol.1デッド・プレジデント ジェリー・ダガン他 デッドプールvs.ゾンビ軍団」ネタバレ注意・大統領達は全員ゾンビ化しており、世界を滅ぼすためアメリカ全土に侵略(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

デッドプールvol.1デッド・プレジデント ジェリー・ダガン他 デッドプールvs.ゾンビ軍団

アメリカで出版されていた「マーベルナウ!」シリーズ第一巻。アメリカの未来を正すため、とある男が魔術を利用しアメリカの歴代大統領を蘇らせた。しかし大統領達は全員ゾンビ化しており、世界を滅ぼすためアメリカ全土に侵略を始めてしまう。

この事態を憂えたスーパーヒーローを管理する組織シールドは、デッドプールに騒動の収拾を依頼。かくして不死身の傭兵デッドプールとゾンビ軍団の仁義なき戦いが始まった!
殺伐としたゾンビ軍団と軽快なギャグで周りを翻弄するデッドプールの対比が楽しい。またボケがちなデッドプールにきっちりツッコミを入れるシールドのおばちゃん隊員・プレストンもいい味を出している。あらすじを読むと大統領について詳しくないといけないのかと思いがちだが、そこは知らなくても全く支障はない。ゾンビ軍団を戦うために銃をぶっ放し、ボクシングまがいの戦いを行ったり、また必要のない(?)女装をしたり…といつも通り大騒動を繰り広げるデッドプール。終盤は意外な人物が死亡してしまうものの、最後のどんでん返しに目が離せなくなった。続刊も購入したくなる一冊だ。

ありがとう寄稿。

今年ハリウッド映画化された「デッドプール」の読み切り邦訳。殺しの依頼を遂行していたデッドプールは、孫子直筆の兵法書を手に入れる。これを使って儲けるために自ら翻訳した兵法書を出版社へ持ち込んだのだが、全く相手にしてもらえない。そこでデッドプールはある考えを思いついた。

感想・書評「デッドプールの兵法入門 ピーター・デイビッド デッドプールの作家計画」ネタバレ注意・孫子直筆の兵法書を手に入れる。これを使って儲けるために自ら翻訳(レビュー)。 #読書 - みんなのブログ。