読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの恋愛ブログ。

みんなで更新する恋愛に関するブログです。

スポンサーリンク

ベビーカーを押していて困ってる時は必ず誰かが助けてくれます…コラム・ベビーカーは必要か?(肯定派の意見) #Baby


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ベビーカーはお母さんたちにとって必要です。

トピック「ベビーカー」について

私は今年出産をし初めて親になりました。そこで実際に子供を連れていて、今までは気にしたことがないようなことに直面することがたくさんあります。その中でも特に大きい買い物であるベビーカーは買うときにとても悩みました。大きさや重さ仕様など様々なものがあるからです。私は重さはあるものの押しやすいものを選びました。私の子供は少し大きく抱っこ紐を嫌がり、出かける時が大変だったのでこれで少し楽になるかなと思っていました。

しかしベビーカーを買って、帰る日から予想外に大変だと思いました。まず地下鉄に乗るために地下に降りるエレベーターがどこにあるかわからず、階段の前で立ち往生してしまったのです。またエレベーターに乗れないことも多々ありました。その後も電車に乗る時の段差や乗ってからのベビーカーの置き場所など、周囲にとても気を使ってやっと家に着いた時にはへとへとでした。初日からそんな様子だったので知らない場所にベビーカーで行くことは今は避けてしまっています。ですが今の時点抱っこ紐で出かけることはとても大変で、買い物で荷物が増えてしまうと帰ってから何もできないほど疲れてしまいます。
ベビーカーを押していて困ってる時は必ず誰かが助けてくれます。日本は素晴らしい国だと実体験として初めて感じますが、やはり電車の中などで視線を感じてしまうのも事実です。最近では子育てをしやすいようにということで、ベビーカー優先やたたまなくてもいいという表記を目にしますが、実際そういったものを意識しているのは使っている人だけのように思います。実際新幹線に乗った時、荷台に置ける大きさのスーツケースを置いてあるが為にベビーカーを置けずに困っているお母さんを見たことがあります。夫や家族の誰かが必ず一緒に出かけるという人はそこまでベビーカーの必要性を感じないかもしれません。しかし仕事などでほぼ一人で面倒をみないといけないお母さんにはベビーカーは必需品です。ベビーカーは親の怠慢だという人もいるようですが、核家族化が進み一人で子供を見ているお母さんにとっては怠慢だとは思いません。そうしたことをもう少し理解してもらえたら子育てもしやすくなるのではないかと思います。